夜行性たわし

我が家にやってきた当時はすぐに針を立てて丸くなっていた、ハリネズミのテトです。

名前は、歩く姿(てとてと・・・っていう感じ)から名付けました。

ハリネズミを飼ったのは初めてですが、思っていたより針は鋭く、素手で持つと結構痛いんですね。

たわしのように丸くなりますが、しばらくすると画像のようにひょっこり顔を出す瞬間がなんとも言えないくらい愛らしいです。

基本的に夜行性なので、夜中に回し車の激しい音だけが聞こえてきたりします(笑)。

そーっと覗くと、「見られた!」かのように回すのをやめてしまうので、動画がなかなか撮れません。まだまだ慣れてもらってないのかも。

 

昼は顔を出さない、番犬のようにもならない、じゃれ合うわけでもない・・・とのことから、家族からは「何の役にも立たない、可愛いだけ」と冗談でよく言われています。

可愛いだけで十分です、癒してくれることが役目ですから。

avatar
  メールで受信  
通知する

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする