うちの愛娘

台風の日からやって来た
台風の日からキッチンの前から「にゃーにゃー」聞こえてて気にしてはいたのですが、隣の家の子だろうと思い2日ほど様子を見てました。

でも、流石に気になり始め外の聞こえる方を探すとプロパンガスの後で震えている子猫を見つけました。

とりあえず手持ちのドッグフードをあげると凄い勢いで食べ始めたので、家の玄関につれてくことにしました。体は痩せていて、何日も食べてなかったのだろうなと思いました。

何をあげたらいいかわからずとりあえず、猫まんまと水をあげました。最初警戒しつつも食事を少ししてくれたので安心しましたが、怯えてるのが伝わる感じが可哀想に見えました。

次の日に犬猫病院に連れていきました。先生いわく親兄弟とはぐれたのだろと言われました。この子は、女の子で頭のいい子だよといわれ、保護しないとこのままだと死んじゃうけどどうする?と言われたので、飼うことを決めました。

最初夜泣きが酷かったですが、その度抱っこしてあやして落ち着かせてと続けてたら夜泣きはなくなり安心してくれるようになりました。

必要な物品を揃え、トイレはここでするんだよと教えると一回で覚えたので本当に頭のいい子なんだなと思いました。

名前はどうするか、考えたのですが、拾ったさいに枯葉が頭に付いてたので、木葉(このは)という名前をつけました。

私自身うつ病なのですが、木葉のおかげで体調も良くなってる気がするので、本当にありがたいなと思ってます。

まだまだ子猫なため甘えん坊で一緒に寝たがる可愛い子です。なにより、チューが好きなのか、結構な頻度で口を舐めてきます。嬉しいですが、ざらざらが少し痛いのが難点ですね…

折角の出会いに感謝をし、大切に育てていきたいと思ってます。これから、木葉がどう成長していくかが、私の楽しみです。

avatar
  メールで受信  
通知する

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする