海外のペット事情”ロサンゼルス編No.1”

海外のペット事情”ロサンゼルス編No.1”

はやすぎる梅雨開け宣言から数日でやってきた台風。早めの風雨への対策はやっておいて損はないと思う黒田です。

私はいまロサンゼルスにいます。皆様にペットに優しい製品をご案内するために、今回はラスベガスで開催された「SUPERZOO」という展示会に参加してきました。

この展示会は日本とは異なり、展示会に参加するには審査があり、それを通過しないと入ることができません。なので限られた人のみが参加できるイベントとなっています。

そのなかでも私たちが今後の日本に必要だと思うものや、ペットが生活しやすくなるためのものを探してきました。

今回はそれに先だってぜひ皆様にみていただき、ご意見いただきたいものがあります。

 

1,水飲み場

これはマンハッタンビーチにある水飲み場です。

一番下はわんちゃんの水飲み場となります。ロサンゼルスは、ほぼ年間通しての雨量が少ない土地なので、水はとても貴重です。

ですが、ビーチに来られた方や、近くに住む方にも利用できるように、このように水飲み場があります。

2,わんちゃんのマナー袋

これはもしわんちゃんが突然排泄をしてしまったときに、皆さんで使用できるマナー袋です。もちろんこの袋は土になりますので、埋めて処理することも可能ですが、ゴミを捨てる場所もあります。

 

いががでしょうか。ビーチなので本当にたくさんの方が来ます。

このビーチのまわりには、人気のお店も建ち並び、食事される方々、ショッピングされる家族、お友達や家族と海で遊ぶ方、サイクリングされる方等様々ですが、そのなかにわんちゃんも多くみられました。

ビーチ前には家も多く、ペットのお散歩コースにもなっていますので、散歩されているのを多く見かけました。

このように上手に共存しているのは、ルールを守り、そのルールのためにこのような水飲み場やマナー袋の設置があることもひとつの大きな要因になるのかもしれません。

 

日本も海外のよいところを真似していくことによって、少しずつでもペットが過ごしやすい環境になっていくのではないかと思います。私はそのためにも今後このような海外でのペット事情もご報告していきたいと思います。

 


ライター:黒田さおり

薬剤師の資格を有し、動物を専門に栄養食やサプリメントを研究・開発をしている。海外の情報も積極的に取り入れ、自身で商品調達を行うこともある。

黒田先生がオススメの栄養食やサプリメントは、いぬねこサプリ.com から。


 

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする