猫のしぐさの意味~体の部位ごとに分かりやすく解説~

猫のしぐさの意味~体の部位ごとに分かりやすく解説~

昔からペットの代表格といえば犬と猫。あなたは犬派ですか?それとも猫派ですか?犬は飼い主に従順で全身で愛情表現をしてくれます。一方で猫は、犬と違いたくさんの表情を見せてくれる訳ではありませんが、そこが猫に魅了される理由でもあります。多くを語らない猫だからこそ、仕草や行動から読みとれる彼らの主張が、猫と上手にコミュニケーションをとる大事なポイントになってきます。この記事では、猫の仕草の意味について体の部位ごとに解説いたします。

頭をなすりつける

猫が飼い主や家中の家具などにすりすりと頭をなすりつけることがあります。これは、猫の愛情表現の一つです。

じっと見つめてくる

ふとした時に猫がじっと見つめてくることはありませんか?これは、猫が何かを要求しているというサインです。ご飯がほしい、かまってほしい、トイレを掃除してほしい、などその場の状況に合わせて要求を訴えています。

まばたきをする

猫がじっと見つめた後、ゆっくりと瞬きをするのは愛情表現です。「飼い主さん、大好きだよ」と伝えてくれています。

ぴくぴく左右に動いている

耳がぴくぴく左右に動いている場合、人間には聞こえない音が聞こえているなど、周囲の状況を把握しようとしています。しばらくそっとしておきましょう。

ぺたんと頭にくっついている

猫が耳を後ろに倒しぺたんと頭にくっつけている場合、猫は目の前の敵に恐怖心を抱き、怒り威嚇しています。

口・ひげ

口をチュパチュパする

子猫によく見られる仕草ですが、猫が飼い主の指の腹などをチュパチュパしていることがあります。これは赤ちゃんの頃の名残で、お母さんのおっぱいを吸っている気分になっています。たくさん甘えさせてあげましょう。

ひげが横に張っている

普段の猫のひげは緩やかなカーブを描き、たらんと垂れていますが、ひげが横に張っている場合は、警戒している様子です。

体を舐める(グルーミング)

猫が自身の体を舐めるのはいくつかの理由があります。体をきれいにしているのはもちろん、猫は汗をかいて体温調節することができないので、体を舐めることで唾液を蒸発させ体の熱を逃すという役割も担っています。また、気持ちが落ち着かない時やストレスを感じた時にグルーミングをして気持ちを落ち着かせていることも。一点を集中的に舐めている場合は炎症や痛みが伴っていることもあるので日頃からよく観察しておきましょう。

飼い主を舐める・甘噛みする

猫が飼い主を舐めたり甘噛みしたりする場合、愛情表現とは別に、猫の匂いをつけているということがあります。飼い主から猫の知らない匂いがした場合、猫は飼い主を舐めることによってその匂いを消そうとしているのです。

前足でふみふみする

ふかふかの布団や飼い主のお腹の上で猫が前足をふみふみしていることがあります。または、何もない空間で前足をグーパーしていることも。これはお母さんのお乳を飲むときにおっぱいをふみふみしていた名残です。成猫になっても温かく柔らかい心地よい環境では赤ちゃんの頃の名残が出るようです。

お尻・しっぽ

しっぽがピンと立っている

しっぽがピンと立っているのは甘えたいという意思表示で、かまってほしい、ご飯が欲しい、という主張をしています。

しっぽが膨張している

しっぽの毛を逆立ててしっぽが膨張している場合は、威嚇しているときです。しっぽを膨張させることで自身の体を大きく見せ、相手に対して優勢を示しています。

しっぽをぶんぶん振り回している

座った状態でしっぽを大きくぶんぶん振り回しているときは、イライラを示しています。床にたたきつけるように振っているときはかなり不機嫌なのでそっとしておきましょう。
立った状態で大きくゆっくり振っている場合、好奇心や何かに対して興味があり少し興奮気味な状態です。

お尻を向けてくる

猫が寝るときにお尻を見せてくることがあります。嫌われているのかと思ってしまいますが実はその反対で、飼い主を信頼しているからお尻を見せることができるのです。

座り方

香箱座り

猫が前足を胴体の下に折りたたんで座る様を香箱座りと言います。この状態の猫は基本リラックスしており、飼い主を信頼している証拠です。

スフィンクス座り

香箱座りの前足を前に伸ばした状態がスフィンクス座りと言われる座り方です。この時の猫もリラックスはしていますが、何かがあった時に瞬時に反応できるよう手を伸ばしているため、やや緊張気味と言えます。

さいごに

いかがでしたか?猫の仕草の意味についてご紹介してきました。猫の仕草にはたくさんの主張が隠されており、しっぽの振り方一つにしても微妙に意味が異なります。日頃からよく観察して猫とのコミュニケーションを上手に取り、普段と違う猫の様子にいち早く気づくことで、病気や怪我も素早く発見しましょう。

 

🐱きゅーぺっつマガジンの猫の記事をよむ🐱

安心安全なキャットフードの選び方

猫の習性としぐさの特徴とは?

猫を多頭飼いする際の注意点

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする