メダカを屋外で飼うときの注意点と元気に育つ育て方

メダカを屋外で飼うときの注意点と元気に育つ育て方

小さくてかわいいメダカを屋外で元気に育てるためには、どんなことに注意をすればいいのでしょうか? メダカを屋外で育てたいと思っているかたは是非参考にしてください。

飼育容器と水草

まず、メダカを飼うための容器を用意しましょう。市販の容器には大きさや深さがいろいろあって悩みますが、屋外でメダカを飼う際の大切なポイントが2つあります。

  1. 容器の口が広いものを選ぶこと。
    深さももちろん大切ですが、容器の口の広いものを選ぶと、空気に触れる面積が増えて水草もよく育ちます。また、メダカの健康状態を観察する際にも口の大きな容器のほうが優れています。
  2. プラスチック製は使わないこと
    屋内でメダカを飼うには手軽なプラスチック製の容器ですが、屋外で使うと太陽光で劣化するため使用するのはやめておきましょう。水温も上がりやすいですし、劣化していつの間にかヒビが入ってしまって水が抜けてしまうこともあります。

おすすめはスイレン鉢

メダカを飼うのに最も適した容器はスイレン鉢です。口が広く深さもあり、陶器でできているので、外気温の影響をあまり受けません。少し重いですが少々の風で飛ばされることもないので安心して使えます。

発泡スチロール箱

お魚屋さんの前や、スーパーの前でも見かけたことがあるのではないでしょうか。四角い発泡スチロール箱。口が広く、深さもけっこうあるので、メダカの飼育に向いています。発泡スチロールの良い点は、外気温に影響されないことですが、オシャレではないのが玉にキズです。

メダカが元気に育つ水草

メダカが産卵しやすい水草や酸素供給の役割をしてくれる水草。屋外で育てるメダカと相性の良いものを3つご紹介します。

  • マツモ
    マツモは根を植え付ける必要がなく、水鉢に入れるだけで育ちます。生命力が強く、どんどん増えていきます。葉がとてもやわらかいので、メダカも安心して卵を産み付けられます。
  • カボンバ
    昔から金魚草とも呼ばれるカボンバは、細い葉が特徴の育てやすい水草です。日光が必要ですが、カボンバがよく育つ環境にしておくと、メダカも元気に育ちやすくなります。
  • アナカリス
    日本の水路にも自生しているアナカリス。とても丈夫で冬でも枯れない強さがあります。メダカとの相性もバツグンです。

季節ごとの注意点

メダカを屋外で飼うには季節ごとの注意点があります。

夏は水温に注意!

川など自然の中で暮らすメダカは、いつも水が流れていますので水温はそれほど上がりませんが、小さな容器の中では水温がどうしても上がりやすくなります。

水温が上がると水の中の酸素量が不足しますので、メダカは酸欠状態になってしまいます。夏はいつも使っている容器を大きなものに変えたり、すだれで日陰を作ったりして水温があまりあがらないように注意しましょう。

冬は餌をあげすぎない

自然の中で暮らす野生のメダカ。実は川の底で水が暖かくなる春まで冬眠しています。その間は餌も食べずに過ごします。

屋外でメダカを飼っていると、冬は水草の影に隠れてじっとしています。冬に餌をあげてもメダカはほとんど食べません。食べきれなかった餌が水を悪くしてしまいますので餌はあげすぎないようにしましょう。

また、水が凍ってしまうほどの寒い冬には、水が全部凍ってしまわないよう、深さのある容器に移してあげましょう。

屋外で飼うときの注意

庭の片隅にスイレン鉢などを置いてメダカを飼育する場合、野良猫やカラスに狙われないように気をつけましょう。

また、蚊がボウフラを産んでしまっても、ボウフラはメダカの大好物ですので食べてしまいボウフラはいなくなってしまいますので安心してください。

卵が生まれたら?

春から秋にメダカは産卵します。メダカを増やしたいときは、卵を別の容器に移し替える必要があります。水草に透明な卵が産み付けられているのを見つけたら、それを別の容器に移し替えておきます。理由は、大人のメダカが卵や赤ちゃんメダカを餌だと持って食べてしまうから。これ以上メダカを増やしたくない場合は、かわいそうですが卵をそのままにしておきましょう。

メダカの赤ちゃんは2週間位で見られるようになります。メダカの赤ちゃん用の餌が売られていますので、餌をあげて育ててみてください。大人メダカの大きさの半分くらいになったら、もう食べられることもありませんので、また大きな容器に一緒にしてください。

まとめ

屋外でメダカの育て方についてご紹介してきました。小さくてかわいいメダカを育てて楽しんでみてください。

 

🐟きゅーぺっつの魚介類の記事をよむ🐟

ピンポンパールの特徴と飼い方を徹底解説!

オカヤドカリの飼い方は?飼育に必要なものと気をつけること

ポリプテルス・セネガルスの飼い方の基本!水槽の大きさや万全な飼育環境をお伝えします!

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする