インスタ映えするペットの撮影方法!

インスタ映えするペットの撮影方法!

ペットの写真をInstagramやLINEのタイムライン、FacebookなどのSNSに投稿している方は多いと思いますが、可愛い写真がなかなか撮れないという方やカメラに向いてくれないという悩みを持っている方のために、この記事では、基礎的なインスタ映えするペットの撮影方法をご紹介していきます。

写真を撮るときのコツ

写真を撮るときは次のような方法で撮影すると可愛く撮ることができます。

名前を呼ぶ

いつもの自然な感じが、自然な撮影に繋がります。特別な空気を作るとそれを感じ取ってしまい、結果緊張が生まれ、撮影が難航する恐れもあります。
普段、名前を呼んで可愛がっていることと思いますので、撮影時もカメラを向けながら名前を呼んであげましょう。

アップはおやつを見せながら撮る

アップで撮影したいときは、近づいて撮影したいですよね。でもカメラを持ってるといつもの違うのでは?と警戒することもあります。
そんな時はおやつを見せながら名前を呼び、気持ちをおやつに向かせてあげると近づいてきてくれます。ただし、撮影する前におやつを食べられてしまうと、遠くへ行ってしまうので素早く撮影しましょう。

いつもと違うカットはおもちゃやぬいぐるみを見せる

普段おもちゃで遊んでいるのであれば、その時の表情を見てみてください。楽しそうな目で遊んでいるはずです。撮影時もおもちゃを使うことで、無邪気な表情を撮影することができます。
さらに、お気に入りのぬいぐるみと一緒に撮影し、加工して「いつも一緒にいる大好きなぬいぐるみ!」というようなコメントをつけて投稿するとインスタ映えします。

<ワンポイント>
飼い主が着ぐるみを着て、その時のリアクションを投稿するのもおすすめです!

音のなるおもちゃを鳴らす

SNSには写真はもちろん動画も投稿することができますので、音のなるおもちゃを使うとかわいい動画を撮影することができます。
さらに、ラインのプロフィールも動画にすることができるので(意外と知らない方多いです!)、音のなるおもちゃで遊んでいる動画をプロフィールにすると、他の人から”いいね!”やコメントをもらえる可能性が高くなります。
プロフィールにする動画は、こちらに走ってきている動画や笑いかけている動画もインスタ映えしやすくなります。

ボールを投げる

ボールを投げると走って追いかけるので、走り方がユニークなペットを飼っているという方はボールを投げて動画をアップすると良いでしょう。
写真でも、最近は犬が飛んでいるショットを撮影することが流行ったりしますので、ボールを投げて飛ぶシーンを撮影するのも効果的です。
ただし、「空ショット」といったワンちゃんを投げる、落とすなど虐待につながる撮影はしないように!

<ワンポイント>
わざと投げずに焦らすと面白いリアクションが撮れます。

ご紹介した方法で撮影すればカメラ目線の写真、普段にない特別な写真を撮ることができます。それに加えて何気ない日常を日記のようにして毎日投稿していくと、日々の成長を感じることができるインスタグラムを作ることができます。

次の章ではインスタ映えする撮影方法をご紹介していきます。

インスタ映えする撮影方法

洋服を着せる

ペット用のいろいろな種類の洋服が販売されているので、性別や体型に合った洋服を着せて撮影すると映えます。
ペットの名前のししゅうを入れるなど、手作りの洋服を着せて撮影するとオリジナル写真となりおすすめです。

<ワンポイント>
飼い主とお揃いコーデにするとインスタ映えします。
ジーンズを履かせるときは、人間のジーンズのようにわざと破くとおしゃれです。

コーディネートする

雨の日はレインコートを着せ、開いた傘を後ろに置いたり、ハロウインのときにはカボチャの帽子をかぶせたり、クリスマスの時期にはサンタクロースやトナカイのコスプレをさせて撮影するなど、季節やイベントにあった写真をとってあげると映えます。
(なるべく続けましょう!そうすれば、見ている方も「次は何かな?」と期待してファン化していきます)

写真を加工する

可愛い写真が撮れたらアプリを使って文字を入れたり、モノトーンや光の具合を調整しましょう。アプリはたくさんあるのでここでの紹介は割愛しますが、少しでも加工することで、見ている側は特別感を覚えます。
写真に文章を入れて写真だけを投稿するのもユニークです。

<ワンポイント>
目をきらきらさせたり、目を大きくしたり違うどうぶつのパーツをつけると面白いですよ。

まとめ

ペットのインスタ映えする写真を撮るにはペットとの信頼関係とユニークなアイデアが必要ですので、色々な撮影方法で撮って素敵な写真を投稿しましょう。

 

🐶きゅーぺっつマガジンの他の記事をよむ🐱

ペット保険の大切さ

≪JAL・ANA≫国際線・国内線でペットと一緒に飛行機に乗る方法

海外のペット事情”ロサンゼルス編No.1”

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする