歯磨きを嫌がる時の対処法

歯磨きを嫌がる時の対処法

人は毎日歯を磨きます。わんちゃんもできるだけ歯磨きしてあげたいですよね?でも、歯磨きの習慣がないわんちゃんにとって、歯磨きをするのは嫌なことなんです。歯磨きを嫌がるわんちゃんにはどのように対処していけばよいのでしょうか?
ここではわんちゃんが歯磨きを嫌がる時の対処法をご紹介します。

まずは触るところから

まず「歯磨きをしてあげたい」と思っても、口周りをさわるところから練習してあげましょう。わんちゃんにとって口周りは弱点ですから、いきなり触って嫌がるのは当たり前です。
普段遊んでいるようにじゃれ合いながら、少し口周りを触ってみましょう。嫌がらなければ遊びに混ぜずに触ったり、唇をめくってみたり、徐々に口の中まで触るようにしていきます。
最終的には歯の裏側まで指で触れるようになるといいでしょう。
嫌がったらやめる、いい子にできたら褒める、これを徹底してくださいね。

わんちゃんに合わせた歯磨きの方法を選びましょう

わんちゃんが歯磨きを嫌がる原因として考えられるのが、道具が合っていない、ということです。
歯磨き自体は嫌じゃないけど歯ブラシで磨かれるのが嫌、とか、歯磨きシートは苦手、など様々なわんちゃんがいます。
歯磨きで磨こうとすると嫌がるわんちゃんだったら、歯磨きシートを使ってみる、歯磨きシートの種類を変えてみる、などなど。
口周りを触るのは嫌がらないけど、歯磨きは嫌がる…。
というわんちゃんは、道具を変えてみるのも1つの手段かもしれませんね。

“おもちゃ”や”おやつ”で歯磨き!?

歯磨きというと、人間だったら歯ブラシが一般的ですよね。
わんちゃんなら歯ブラシか歯磨きシートを使うんでしょ?と思っている飼い主さんも少なくないはず。
でも、わんちゃんが好きなものと言ったら思い浮かべるのは何ですか?
遊んだり、食べたりすることを思い浮かべませんか?
それをしながら歯磨きできたら最高だと思いませんか…?

できるんです!

遊ぶだけで歯磨き効果のあるおもちゃや、食べながら歯磨きできゃうおやつがあります。
これなら、歯磨きを嫌がるわんちゃんでも、楽しみながら歯磨きができますね。
しかし、歯ブラシなどでする歯磨きと違って、おもちゃやおやつでする歯磨きは、わんちゃんに任せっきりにしてしまうと、磨けている部分と磨けていない部分のムラができてしまいます。
これらで歯磨きをする場合には、引っ張りっこで遊びながらするなどして、磨きムラができないように注意しましょう。

色々な方法を試して

いかがでしたか?わんちゃんが歯磨きを嫌がる時の対処法。
嫌がることを根本的に克服していくことも大事ですが、それもなかなか難しかったりするのが、正直なところ。
無理に克服しなくても、わんちゃんが楽しみながらできる歯磨き方法もあります。
歳を重ねてからの健康維持には食べることが大切。
食べるのは歯がなければできませんから、しっかりと歯のケアをしてあげたいですね。
いろいろなやり方を試しながら、それぞれのわんちゃんに最適な歯磨き方法を見つけてあげてください。

 

🐶きゅーぺっつマガジンの他の犬の記事をよむ🐶

初めての歯磨き

犬の歯磨き道具

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする