実はとっても飼いやすいカメ!飼育初心者でも簡単に飼えます!

実はとっても飼いやすいカメ!飼育初心者でも簡単に飼えます!

何か動物を飼いたいと考えたとき、どんなペットにしようと思いますか?
犬、猫、ハムスターやウサギも人気のペットですよね。懐いてくれますし愛らしい姿はとっても魅力的だと思います。
しかし、愛らしい反面非常に手間もかかりますし、飼育代に加えて病気になってしまった際の金銭的な負担も大きくなるでしょう。

そこでもし、一度もペットを飼ったことがなく、しっかりと飼育できるか心配なかたはカメを飼ってみてください。
カメは非常に飼いやすいペットです。病気になることもそうそうありませんので、カメの飼育歴15年超の筆者が、カメの魅力をご紹介します。

カメってどんな種類がいるの?

日本で主に飼育されているカメは3種類です。水場で見かけるカメにもよく見てみると、明確な違いがありますので、その色合いや柄で気に入ったカメを飼い始めるようにしましょう。

オーソドックスなゼニガメ

まずはゼニガメです。クサガメとも呼ばれていますが、全身が黒くて顔の部分に白い模様が見受けられるのが特徴的です。

飼いやすいカメの代表的な種類と言えます。つぶらでいて少し切れ長な瞳をしていますので、かわいらしさと勇ましさが入り混じっているように感じられるのではないでしょうか?

ちょっと臆病なニホンイシガメ

続いてはニホンイシガメ。頭や甲羅は黄色く、手や足、しっぽは黒いツートーンカラーが特徴的な種類です。

こちらのカメは他のカメと違って、若干臆病な性質を持っています。神経質とも言えますが、少しの騒音ですぐに首を引っ込めたりしますので、丁寧に触ってあげてください。

大きくなるミドリガメ

最後はミドリガメです。水場で見かけることも多くありますが、甲羅から体まで緑色をしているミドリガメ。この種類は他のカメと比較すると非常に大きく成長します。

さすがに水槽に入らなくなるような、ガラパゴスゾウガメと同じくらい大きくなったりはしませんが、日本で飼育されているタイプのカメの中では大きくなるでしょう。

すくすくと成長している姿を写真に納めたりすれば、その成長ぶりを実感できるのではないでしょうか。

カメを飼っていて感じる魅力的な点

カメの種類をお分かりいただけましたら、次にカメの飼育において魅力的な点をお伝えいたします。

「カメを飼う」と考えると、どんなことを連想されますか?

臭い、汚い、懐かない、何考えているか分かんなくて怖い。抱くイメージは人それぞれですが、ネガティブなイメージが多いのではないでしょうか?

そのネガティブなイメージ、以下をご覧いただいて拭い去ってください。

カメは臭くない!水槽の中をチェックしよう

実はカメ自体から、異臭が発生されることは一切ありません。水槽の中に全身が満たされる程度の水が必要になりますが、水槽の中が臭くなってしまうのは、エサの食べかすや糞の蓄積が原因と言えます。

できれば毎日、少なくとも1週間に1度くらいのペースで水槽の中をキレイにしてあげるようにしましょう。

カメ自体をごしごし磨かなくとも、水槽の中をキレイにすれば異臭もしなくなると思いますので、カメから臭いが発生していない証拠になると思います。

ご飯の時間を理解するのは犬や猫と一緒

さすがにカメに名前を付けて、その名前を呼べば返事をしてくれるようなことはありませんので、飼い主にとても懐いてくれる犬と比較すると、あまり懐いてくれるペットとは言えないでしょう。

しかし、そんなカメでも飼い主の行動を敏感に察知することがあります。

それはご飯の時間。カメは嗅覚に優れている生き物ですので、ご飯の匂いがすると水の中からプクッと顔を上げてこちらを見てくれます。

ずっと飼い主のほうを見続けるので、水面に浮かべたご飯に逆に気づかないほどに「早くご飯ちょうだい!」とアピールしてくれますので、きっとその姿に愛着が湧くと思いますよ。

費用が掛からないカメは飼育初心者に理想的なペット!

他のペットと比較すると、カメは飼育を始める際に費用があまりかからないペットと言えるでしょう。

必要なのはエサと水槽、水槽の中に入れる岩場のみとなります。砂利はなくても快適に過ごしてくれますので、自身の好みで入れるか決めて問題ありません。

エサ代も月に数千円程度で済みますので、非常に飼いやすいペットと言えるのではないでしょうか。

冬場には冬眠することから、より手間も費用もかかりません。また、定期的な日光浴が必要になりますが、日陰を作ってあげれば暑くなりすぎた場合、自分で日陰に避難してくれます。

コンスタントに水槽の中をキレイにしてあげて、成長を見守っているだけで手軽に飼えるペットですので、ぜひ初めてのペットはカメにしてみてください。

きっとのんびりした動きと愛らしいしぐさに、カメの虜になってしまうと思いますよ。

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする