アベニー・パファー飼育方法

アベニー・パファー飼育方法

アベニー・パファーについて

アベニー・パファーとはインド原産で、大人になっても2.5~3cm程にしかならない、世界最小の淡水フグです。サイズは小さいものの、見た目や動きはフグそのもので、非常に愛くるしい魚です。
飼育はとても簡単で、初心者向けです。また高価な設備も必要としないため、水槽デビューの方にはぴったりの魚です。
では飼育を始めるにあたって、何が必要で、どのように飼育をすればいいのでしょうか。

飼育に必要なもの

まず飼育するにあたって揃えておくべきものを紹介します。
必須なものは「水槽」「温度計」「ヒーター(冬場)」の3点なので、最低限これだけあれば飼育はできます。

水槽

サイズが小さいため、30×30cmの水槽であれば十分です。
アベニー・パファーは気性が荒く、大きい個体が小さい個体をいじめることがあるので、複数飼育する場合は60cmや90cmの大きな水槽を選んでください。

温度計

アベニー・パファーの飼育に適している温度は25度前後です。定期的に確認しましょう。

ヒーター

上記の通り適温が25度前後であるため、冬場は必要になってきます。

濾過器

必須ではありませんが、これがあれば水替えの頻度が減ります。ただしアベニー・パファーは強い流水が苦手なので、弱いものがおすすめです。

床材、岩、水草等

好きな見た目のものをお好みで。繁殖をする場合は卵を産み付けるための水草を入れることをおすすめします。
また複数飼育する場合、いじめっ子が出てくる可能性があるので、隠れることのできる岩場等を用意してあげましょう。

飼育方法

エサは1日2~3回程度、食べきれる量を与えてください。エサの量に関しては個体差があるので、痩せてきたと思ったら少し量を増やす等、様子を見ながら調整していきましょう。一般的には冷凍アカムシをエサにします。フグ用のエサ等もあるのですが、拒食する場合があり、少し難しいので冷凍アカムシをおすすめします。またミナミヌマエビやスネールを食べたりもします。

水温は上記の通り、25度前後を心がけます。インド原産であるため寒さには弱く、暑さにはある程度強いのですが、あくまでも25度を目安にしてください。
少し水が汚れてきたと思ったら、水替えもしましょう。水替えは一気に水を入れ替えると、急な水質変化によりアベニー・パファーが弱ってしまい、最悪の場合死んでしまいます。一度で替える水の量は、3分の1~2分の1程度にしてください。また新しい水は、水道水から直接入れるのではなく、一晩置いてカルキを抜いた水を使いましょう。

繁殖

飼育に慣れてきたら繁殖してみるのも楽しみの1つです。魚の繁殖経験がある方にとってはさほど難しいものではないのですが、初心者には少し難しいかもしれません。
繁殖は比較的容易で、仲の良いペアがいれば自然と卵を産みます。オスは斑点が楕円状で、メスはより綺麗な円で、円の周囲にさらに小さな斑点があります。またオスには目の後ろにしわがあります。しかしこれはあくまで大人の場合で、子供の頃は見分けることが非常に困難です。
繁殖期は夏で、オスはお腹に黒いラインが出てきて、メスはお腹が膨らみます。繁殖の際は、卵を産み付けるために水草が必要になります。卵を発見したら回収して別の容器に移すと、5~7日で孵化します。
稚魚は生まれてから約5日の間は何も食べません。5日程経過したら、ブラインシュリンプと呼ばれるエサを与えます。そこから徐々に大きくなるにつれて、人工飼料もしくはアカムシにシフトしていきます。育て方は大人と大まかには変わらないのですが、餌の量や水温、水質などの調節がよりシビアになります。

注意点

アベニー・パファーは肉食で貝も食べてしまう程の頑丈な歯を持っています。グッピー等の小さな魚と一緒に飼育すると、ケガをさせてしまう恐れがあります。種類によっては混泳もできないことはないのですが、事故を考えると混泳はおすすめしません。
また水草もかじってしまうことがあるため、もし水草を入れる場合は安価なものにして、高価な水草は控えたほうがいいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
やや細かい内容をお伝えした感もありますが、実際に飼い始めると非常にシンプルで飼いやすい魚です。皆さまも是非この機会に水槽デビューをしてみましょう!

最後に、スタートで重要な部分をまとめます。

  • 最低限必要なものは「水槽」「温度計」「ヒーター」の3つ
  • エサは冷凍アカムシを1日2~3回程度
  • 適温は25℃前後
  • 水替えは定期的に

 

🐟きゅーぺっつの他の水回りの生き物の記事をよむ🐢

ポリプテルス・セネガルスの飼い方の基本!水槽の大きさや万全な飼育環境をお伝えします!

オカヤドカリの飼い方は?飼育に必要なものと気をつけること

エンゼルフィッシュを飼おう!~おすすめの種類や飼育方法、水槽づくりなどお役立ち情報をお伝えします~

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする