動物愛護週間とは何をするために定められたの?

毎年9月20日~26日の7日間を「動物愛護週間」と定められているのをご存知ですか?この動物愛護週間って、具体的にどんなことをするために定められたのでしょうか?

今回は、動物愛護週間についてご紹介します。

動物愛護週間ができた理由

動物愛護週間は、動物愛護管理法の第4条で定められています。国民に、動物の愛護と適正な飼育について関心をもち、理解を深めてもらうために定められました。

毎年9月20日から26日の愛護週間には、全国各地で動物関連のイベントが行われています。動物イベントは人気があるので、もしかしたら愛護週間と知らずに参加している方もいらっしゃるかもしれませんね。

動物愛護管理法で定められているものなので、イベントは国や自治体開催のものがほとんどですが、愛護団体が開催するイベントも併せると全国で200以上のイベントが開催されているようです。

動物愛護週間は具体的に何をすればいいの?

「動物愛護」という単語がつくと、ちょっと身構えてしまうという人も多いのではないでしょうか?まして、法律が関係していて主催が国や自治体となるとなおさらだと思います。「お堅いイメージのイベントなんだろうな」と敬遠しがちですね。

ですが、多くは市民参加型で楽しい催しのイベントが開催されています。ここで、実際に毎年各地で行われている主なイベントをいくつかご紹介しますね。

  • 動物愛護週間ポスターのデザイン絵画コンクール
    環境省が毎年4月初旬頃に公募しています。このポスターは毎年作成されたものを各自治体や小学校に配布して動物愛護週間の認知度を広める趣旨で行われています。一般公募した方がより関心も深まるだろうと始まったようです。
     
    動物愛護週間ポスターは毎年テーマが決められます。2019年度は「共に生きる~シニアペットとシルバー世代~」でした。2019年度の公募はすでに終了しており、結果は環境省HPにて6月下旬から7月中旬頃に公表され受賞作品も見ることができます。
     
    最優秀作品(環境大臣賞)には、その年の動物愛護週間ポスターに採用され全国に配布されるとともに、賞状と記念品も贈られます。
     
    環境省HP:https://www.env.go.jp/press/106658.html
     
  • 札幌市のイベント「人とペットの暮らし広場2019」
    開催日時:2019年9月14日(土)
    開催場所:北3条広場アカプラ、赤レンガ庁舎前庭・会議室
    内容(予定):犬とのふれあい企画、ドックヨーガ体験(仮称)
    札幌市公式サイト:http://www.city.sapporo.jp/inuneko/event/aigo_syukan2019.html
     
    イベント内容の詳細は決まり次第、札幌市公式サイトにて随時更新される予定です。毎年さまざまな催しがあり、チャリティグッズ販売ブースもたくさん出店されます。観光客の方も参加されて賑やかなイベントです。
     
  • 東京都「いぬねこなかまフェス2019~動物愛護週間に集まろう~」
    開催日時:2019年9月23日(月・祝)
    開催場所:東京都世田谷区 昭和女子大学人見記念講堂
    開催時間:16:00開場/17:00開演
    料金:全席指定4,500円(税込)
    主催:ミグノンプラン
    お問い合わせ:ディスクガレージTel050-5533-0888(平日12:00~19:00)
    詳細:https://www.diskgarage.com/feature/inuneko2019/
     
    動物の保護活動以外にもさまざまな活動で有名なミグノンプラン主催のイベントです。チケット売上金は、保護動物たちの医療費やフード代、シェルター経費や人件費等に使われるとのこと。
     
    獣医師の講演や、動物が好きで協力したいと参加しているタレントのステージイベントなどがあります。チケット代が寄付金になりますので、動物愛護と身構えず気軽に参加することができるイベントではないでしょうか。
     
  • 大阪市「大阪動物愛護フェスティバル」
    開催日時:2019年9月21日(土)
    開催場所:大阪市中央公会堂
    開催時間:13:30~16:00
    内容(予定):記念セレモニー、ご長寿動物の表彰、幼稚園児による動物絵画の展示、杉本彩さん(おおさかワンニャンン大使)の講演
    大阪市公式イベント告知ポスター:http://www.osakafuju.or.jp/file/file190614_1.pdf
     
    大阪で毎年行われている動物愛護フェスティバルです。1部2部に分けて9月と11月に開催されている大きなイベントで、毎年多くの人が参加しています。動物のことが楽しく学べるイベントではないでしょうか。
     
    2部は11月10日(日)に開催予定です。大阪城公園太陽の広場にて盲導犬のデモンストレーションやしつけ教室などのイベントが予定されています。

今回ご紹介したイベント以外にも、まだ告知されていないイベントも含め本当に各地で開催されています。気軽に参加できるイベントが多いので、お住いの地域でイベント開催される場合、参加してみてはいかがでしょうか。

まとめ

毎年9月20日から26日は動物愛護週間です。動物愛護や動物保護というと、何か特別なことをしなければいけないのかな、と敷居が高いイメージがあると思います。

ですが、そんなことはありません。こうしたイベントに参加して、講演を聞いたり動物とふれあったりして関心をもち続けることが、動物愛護にもつながるのではないでしょうか。ご興味のある方は、ぜひ参加してみてくださいね。

avatar
  メールで受信  
通知する

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする