保護犬の里親になる前に知っておきたいこと

保護犬とは、さまざまな理由で身寄りがなく、保健所や動物愛護センター、動物愛護保護団体などに保護されている犬たちのことです。保護された理由によっては、人に対しての恐怖心や不信感が残ったままの犬も多いと聞きます。

今回は、家族として迎え入れる保護犬が幸せに生活できるよう、里親になる前に知っておきたいことについてご紹介します。

保護犬の里親になる方法

里親になるには、主に2つの方法があります。

➀お住いの地域の自治体や愛護センター、動物愛護保護団体主催の譲渡会

譲渡会を開催する時に、自治体や愛護保護団体の公式サイトなどでお知らせがあります。その際、譲渡までの流れや注意事項等も確認しておくと良いでしょう。

一般的な流れは以下の通りです。

  • 保護施設に連絡、応募または申請手続き
  • 担当者による聞き取り調査や家庭訪問、希望する保護犬とのマッチングテストなど
  • 全ての条件をクリアしてから、実際に保護犬と一緒に生活してみるトライアル(大体1~2週間程度)。
  • トライアルも問題なく終了、正式譲渡の手続き

保護犬が再び放棄されることにならないよう、正式譲渡までにはさまざまな条件や確認事項があります。

➁インターネットの里親募集サイト

最近では、インターネットで里親を募集している団体も多いです。団体に限らず、個人で募集を出している方もいます。正式譲渡までの流れは、自治体や保護団体主催とほぼ変わりませんが、注意点があります。

  • 信頼できるサイト(保護犬の情報が詳しく記載されている、里親になるための条件がしっかり決められている、トライアル期間があるなど)で探すこと
  • メールやLINE、SNSなどだけでやり取りをしないこと
  • 譲渡手続きの前に必ず相手の団体、もしくは個人と保護犬に面会すること
  • かかる費用の内訳を確認する事(予防接種費用、避妊・去勢手術費用、その他手数料など)

保護犬を迎え入れる準備

実際に保護犬を迎え入れるには、飼い主になる心構えが必要です。最低でも以下の項目を再確認してから里親になることを考えましょう。

  • 保護犬について理解している
  • 他の家族も保護犬を飼うことに納得している
  • 飼育環境が整っている
  • 最後まで世話をする覚悟がある

新しい環境や新しい飼い主と始まる生活に、犬は不安な気持ちでいっぱいです。事前に犬の性格やクセ、それまでの生活環境、保護犬になった経緯などできるだけ詳しく知っておきましょう。

また、譲渡手続きの際に、用意しておくものを確認しておくと安心です。好きなオヤツやオモチャがわかっていれば、それらを用意しておくのもおすすめです。

保護犬との生活で気をつけること

迎え入れてから数週間は、新しい環境や生活に慣れさせることを優先させましょう。飼い主さんも普段と同じように生活し、犬の一日の過ごし方や態度など様子を見るようにしましょう。

慣れてくると少しずつ自我を出してきます。もともとヤンチャだった、気が強い、その逆でとても怖がりといった性格の場合、無駄吠えや散歩中のトラブルなどが起きやすいかもしれません。あまりひどい場合には、保護されていた施設に相談してみましょう。

しつけに関してですが、今までかわいそうな思いをしたからと甘やかすだけでは、犬との生活がうまくいかなくなる可能性もあります。ダメなことはダメだと叱る必要もでてきます。

ただし「アイコンタクト」「名前を呼んだら反応する」「オスワリ、マテ」などができるようになってからにしましょう。信頼関係が築けていない状態で叱ってしまうと、問題行動を起こす原因になることがあります。

どんな場面でも叩いたり、マズルを押さえたりなど力だけで従わせようとすることだけは避けてください。信頼関係があっという間に崩れてしまうので気をつけましょう。

保護犬に名前が付いている場合はどうするの?

名前をそのまま使うか、新たに考えた名前に変えるかという問題があります。以下に名前を変えない方が良い場合を例にあげたので、参考にしてみてください。

名前を変えない方が良い場合

  • 犬がすでに名前を認識している(呼んだら反応する)
  • 犬が呼ばれている名前に嫌な記憶を持っていない
  • 保護施設で可愛がられていて愛着がある名前だった

こういった場合は、変えずにそのまま使う方が犬も安心するかと思います。

まとめ

今回は、保護犬の里親になる前に知っておくことについてご紹介しました。ここでご紹介した他にも、実際に生活してから出てくる問題や悩みがたくさんあります。

保護犬の場合、心を開いてくれるまで相当な時間がかかることも多いです。ですが、最期までお世話をする覚悟と、幸せにしてあげたいという愛情を持って、焦らず接していれば気持ちは通じるのではないかなと思います!

avatar
  メールで受信  
通知する

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする