シャンプーに関するお問い合わせから

最近、シャンプーのお問い合わせが多く、皆さんが本当にたくさん考えていることを教えられています。
今日はそういったお悩みから、薬剤師として記事を書いてみました。

シャンプーは綺麗にするため

シャンプーとはいえ、人間のように毎日洗うわけでもないけど、でもとても必要で、しなくても大丈夫な子もいれば、しなくてはならない子もいます。

皮膚へのダメージがあった場合
かゆみのある場合
ふけがひどい場合
毛並みが悪い場合
シャンプーしてもすぐににおいが……

などなど。

お悩みはたくさんでした。

基本的にシャンプーは綺麗にすることが目的です。
アトピーであっでも、アレルギーであっても、まずは体の表面を綺麗にしないことには良くなるものも良くなりません。

それから、
・お薬
・サプリ
・ごはん
・おやつ
を考えることが必要です。

綺麗にする方法もたくさんありますが、「シャンプーをする」ことが綺麗にすることであるのはまちがいありません。

その皮膚の状態で選ぶシャンプーもかわってきますが、基本的には
・毎日洗っても大丈夫であること
・香りの少ないもの
・界面活性剤の少ないもの
をふまえてあとは好みとその子にあったものを使用するのがベストです。そこまでできない場合でも、上の3つをきちんと守ったシャンプーを使うことで、かわってきます。

私のおすすめ

 

私はあまり”自分のおすすめ!”は出さないのですが、最近は言って欲しいとの
お声もいただくので。
もう30年前に開発され、その時にはシャンプーをする、トリミングなんてほぼされてないころに輸入した商品をご紹介します。

大切に扱ってきたこのシャンプーは10倍希釈で使用します。
軽く体を揉むかマッサージして、洗いながします。
流すのもそんなに時間をかけなくても、すぐに流れてしまうので、時間の短縮にもなります。

またその10倍希釈したものをスプレー容器にいれて、毎日のお手入れの前にスプレーすることによって、犬本来のもつカラーが出るうえに、細胞活性もされるので、皮膚が丈夫になるだけでなく、そのシャンプー1本で保湿もできてしまいます。
スプレーしたときには洗い流す必要もないので、洗えない時や高齢の子には便利です。

この製品は獣医さんが小さないのちのために、一生懸命考えたシャンプーで、そのときに一緒に生活していた子はみな保護犬・保護猫で、いかに皮膚をストレスなく治療し、被毛をうまれたての被毛にできるのか!というところから考えられたシャンプーです。

使い方も簡単なので、ぜひおうちケアの際には試してみてください。
特にトイプードルちゃんには、相性がよいようですよ!

7月からは

さて、来週はもう7月にはいりますが、この時期は私にとっても色々な意味で、自分を振り返る時期……なのです。

すべては小さな命のために。
ペットにもきちんと意思があって
感情があって
誰よりも飼い主さんが大好きで
その愛たるや、私たちが真似出来ないような

それくらいの大きい愛に

私はどれだけこたえているだろう。

こんなことを毎日考えながら。
次のお題は命のについて書いていきたいと思います。

 


ライター:黒田さおり

薬剤師の資格を有し、動物を専門に栄養食やサプリメントを研究・開発をしている。海外の情報も積極的に取り入れ、自身で商品調達を行うこともある。

黒田先生がオススメの栄養食やサプリメントは、いねねこサプリ.com から。


avatar
  メールで受信  
通知する

きゅーぺっつのおすすめ記事をよむ

人気記事ランキング

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする