世界最大の猫、メインクーンの魅力を大公開♪

家猫の中でも世界最大級と言われているメインクーンをご存知でしょうか。大きな体と穏やかな性格で「穏やかな巨人」という愛称で親しまれ、世界中の猫ファンを魅了しているメインクーン。動画投稿サイトなどでもたくさん愛らしい姿が投稿されているため、すでに目にされている方も多いかもしれませんね。今回は、猫好きさん必見の、メインクーンの魅力にせまりたいと思います。

メインクーンのプロフィール紹介

・名前の由来

メインクーンの「メイン」は、原産地とされているアメリカ、メイン州のことです。残る「クーン」は、アライグマを意味する「ラクーン」から来ていて、体の模様や習性がアライグマに似ているために付けられたと言われています。
つまり「メインクーン」とは、「メイン州生まれのアライグマに似た模様の猫」という意味ですね。

・特徴

メインクーンの最大の特徴は、その体の大きさです。がっしりとした筋肉質の体と長い毛を持ち、尻尾の長さを入れれば、その体長は実に1mを超えることも。
体が大きければもちろんそれに比例して体重も重く、オスでは6~9kg、メスでは3~5kgほどになります。
体長1m、体重10kgの猫を想像すると、かなり大きなことがわかりますよね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Надеждаさん(@nadinka1918)がシェアした投稿


 

体の模様はスタンダードな茶縞(ブラウンタビー)をはじめ、濃い茶色やラヴェンダーなどバラエティー豊か。目の色もグリーンやブルー、ゴールドなどさまざまな色合いがあります。
他にも大きな三角形の耳と胸元のたてがみが特徴的で、ゆったりと歩くさまはまるで野生の山猫をほうふつとさせます。

・性格

野性味あふれるその姿に反して、メインクーンは愛情深くとても穏やかな性格をしています。
好奇心旺盛でいたずら好き。飼い主さんに良く懐きますが、そこはやはり猫。べたべたすることはなく、適度な距離を保ってくれます。
訓練すれば物を取ってきてくれるなど、高い知能をもっているのも大きな特徴です。
個体差はありますが、一般的にオスがおとなしくメスが活発な傾向があります。

メインクーンの魅力

メインクーンの魅力は、やはりワイルドな大きな体とモフモフの毛並み。そして、穏やかなその性格です。
大人になっても子猫のように好奇心が旺盛で遊ぶことが大好きな点も、メインクーンの魅力のひとつと言えるでしょう。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Agne Bukatyさん(@agnebukaty)がシェアした投稿

 

メインクーンの飼い方のポイント

大きな猫なので、飼育スペースを充分に確保する必要があります。
また、筋肉質の体を維持するための高たんぱくのエサや、運動をするためのキャットタワーなども用意してあげましょう。充分な運動とバランスの良い食事が、健康で長生きの秘訣です。

また、毛足が長い種類のため、毎日のブラッシングも欠かせません。美しい毛並みの維持と体臭防止のために、定期的に体を洗ってあげることもポイントのひとつです。

大きな猫が飼いたい方におすすめ!

メインクーンは、山猫のようにワイルドで大きな体と穏やかな性格をあわせもった、とても魅力的な猫です。「大きな猫が飼ってみたい」と考えている人は、候補に加えてみてはいかがでしょうか。

 

🐱きゅーぺっつマガジンの猫の記事をよむ🐱

ヒョウ?トラ?いいえベンガル猫です♪

ラガマフィンはどんな猫?いつまでも抱っこしていたくなる、愛らしさ溢れる猫。

ラグドールの特徴と飼い方~生きているぬいぐるみのような猫種~